<< ***くらげ*** ***暑い!*** >>

***思うこと***

今日は少し真面目なことを書いてみようと思います。

先日奈良県で妊婦さんが搬送中に死産という悲しいニュースがありました。
ワイドショーなどでも大きく取り上げられていましたが、その話題を聞くたびに?と思うことがあります。

その妊婦さんがどういう生活をされていたのか、どんなバックグラウンドがあるのか
報道されている内容だけでわかりませんが、妊娠24週の妊婦が夜中の2時に出歩いていたこと、
前日の夜から出血があったということ、何より24週の時点でかかりつけの医者がいないこと、おかしいと思いませんか?
それなのにマスコミの報道の仕方は医療機関が、医療体制が悪いとそればかり。
人員不足の中、昼夜関係なく働く産婦人科医が、医療機関だけが悪いんでしょうか?
きちんと妊婦健診を受けて、かかりつけ医がいたらこのような悲しいことにはならなかったのでは?
「たらいまわし」と強調されて報道された今回のことは妊婦さんに非はなかったのでしょうか。

もちろん授かった命をなくしてしまうことは大変悲しいことだと思います。
だとしたらなぜ今回の妊婦さんは受診をしていなかったのかとても疑問です。
授かった命を大切に守るためにはきちんと病院を受診して、健診を受けることは母親の義務ではないかと思います。

先日パパの病院でも飛び込み出産がありました。
妊娠中一度も妊婦健診を受けず、陣痛がきたからと受診。
結局病院に着くまでに車の中で産まれてたそうですが。
みんないわく確信犯だろうと。
妊婦健診を受けるお金がないから。
信じられない話ですが、全国でそんな飛び込み出産が増えているそうです。
そんな話を聞くと、本当にその生まれてきた子供がかわいそうでたまりません。

お産はいつ何があるかわかりません。
そのために産婦人科医は毎日一生懸命働いています。
そのことを知ってもらいたいです。

以上つらつらと思うことを書きましたが、一個人の考えとして読んでいただければ幸いです。
f0134740_23242061.jpg

[PR]
by aripon7 | 2007-09-09 23:34 | *mama's diary*
<< ***くらげ*** ***暑い!*** >>