<< ***パパとの時間*** ***ariponのケーキ*** >>

***パパのこと***

「“ママが綴る産婦人科医のパパとの日常と、愛娘ariponの成長記録”って書いてるのに、
俺の日常がちっとも出てこない・・・」と苦情が1件寄せられたので、今日はパパのことを書いてみようかと。

ariponが産まれたとき、パパが取り上げてくれました。
医局の先生たちはみんな自分の子供さんを取り上げてるそうです。

ある飲み会の席で、「ここにいるやつってみんな自分の嫁さんの腹を切ってるよなぁ」という話題になったそうです。
なぜか奥さんたちの帝王切開率が高く、うちも帝王切開になるかも!?なんてドキドキしてたんですが、無事に予定通り経膣で出産しました。

パパのオーベンで経験豊かな先生も我が子を取り上げた瞬間から号泣だったらしいので、
私たちの結婚式で誰よりも早く、そして誰よりも号泣していたパパはどうなることかと思っていましたが、みんなの予想を軽く裏切り(?)意外に冷静だったらしいです(本人談)。

「二人目が帝王切開になったら3分で出してあげるから。」と言ってくれる頼もしいパパですが、
二人目かぁ・・・
まだしばらくはaripon一人でいっぱいいっぱいかも。

そんなパパは只今お鼻の毛穴パック中。

また明日から忙しい一週間が始まります。

f0134740_22142742.jpg

生後4日のaripon。
つい何日か前までおなかにいたなんて不思議な感じ。
[PR]
by aripon7 | 2007-04-22 22:21 | *mama's diary*
<< ***パパとの時間*** ***ariponのケーキ*** >>