<< ***初トマト狩り&初トイレ*** ***お持ち帰り*** >>

***娘の成長と母の成長***

新生児の時から比較的寝る子だったaripon。
抱っこから降ろすと起きる、小さな音で起きる・・・などということとは無縁で、飲めばコテンと寝て4時間は起きなかったaripon。
夜泣きも一切なく、睡眠に関しては特に悩みはなかったのですが、泣くことはないけれども夜中に必ず2回ほどは起きていました。
8時~9時頃に寝て、12時前後に1回、そして4時ごろに1回起きていたのですが、それが先週くらいからあまり起きなくなったのです。
寝る時間は同じで、明け方まで起きないんですよ!なんて素敵。
4時くらいに1回起きることもあるのですが、6時半頃まで起きないことも。

我が家は私達はダブルベット、ariponは同じ部屋にシングルの敷布団を敷きそこで寝ているのですが、たいていariponに夜中に呼ばれ、朝起きたときにはパパ一人がベット、私とariponが下に敷いた布団という構図だったのに最近は朝目覚めると「えっ?私朝までベットで寝れたの??」とちょっと不思議な感覚に陥っています。

何かで眠ることにも体力が必要で、成長し体力がついてくると朝までぐっすり眠ると聞いたことがあったのですが、やっとariponも朝方まで眠る体力がついてきたってことでしょうか。

このままどんどん体力をつけて朝までガッツリグッスリ眠っていただきたいものです。
だって夜中に呼ばれていた時はあまりの眠さに朝起きた時自分がベットから布団に移動した記憶が全くないってことがザラだったんですもん。

こんな人として成長を続けているariponと共に私も先日母として成長したなぁという出来事が。
毎日洗濯物を干す前にベランダを掃除するのですが、ふとゴミ箱の後ろを見ると・・・
なんとかなりデカイ「ムカデ」が!!!
病院&官舎は山を切り開いた丘の上に建っているので、まぁ虫の出ること出ること・・・
夏場なんて家の中をコオロギが跳ねていたりします。
見たこともないよな虫も多数出現するのですが、何より一番危険なのはムカデ。
刺されでもしたら大変なので、この時期必ず業者の方に頼んでムカデが入ってこないように薬を撒いてもらうんです。
それなのにベランダに!しかもかなりの肉厚なヤツが!!!
以前の私なら殺すこともできず、オロオロしていたのでしょうが、母となった今オロオロしている場合ではありません。
掃除用においてあったデッキブラシで「ごめん!」(←ムカデに対して)と言いながら一撃ですよ。
母は強しです。自分で自分に拍手。

相変わらず引っ越ししたくない病ですが、この時ばかりは心の底から早く引っ越したいと思いました・・・

f0134740_22215831.jpg

洗濯カゴに入りテレビを見るaripon。
最近「み~つけた」のオフロスキーの真似をします。

この状態で振り返り「呼んだ?呼んだよね?」
物まねがマイナーすぎ。
[PR]
by aripon7 | 2009-05-22 22:25 | *mama's diary*
<< ***初トマト狩り&初トイレ*** ***お持ち帰り*** >>