<< ***娘の成長と母の成長*** ***鰻*** >>

***お持ち帰り***

「お持ち帰り」といってもファーストフードなどの「お持ち帰り」ではないですよ。
今回の「お持ち帰り」とは「胎盤」のことです。

胎盤・・・出産を経験した方なら誰しもが身近(?)な存在であろう胎盤。

昨日、先日イギリスで出産された某芸能人のブログを読んだのですが、イギリスでは胎盤を持ち帰るそうです。
仕事から帰ってきたパパに「ねーねー、イギリスって胎盤を持って帰れるんだって。」と言うと、「うちの病院でも「胎盤はどうしますか?」って必ず助産師さんがお母さんに聞くよ。どこでもそうじゃないの?」と衝撃の返答が!
パパいわく、大半の方が病院で処分してくださいって言われるようですが、一部の地域などではいまだに胎盤を食べたりする習慣があるようで。

もう衝撃で衝撃で・・・
ん?っていうかariponを産んだ時はそんなこと聞いてくれなかったんだけど。
今パパが勤務している病院での出産ではなかったのですが、「あれ?そうだっけ?助産師さん聞かなかった?」って・・・
胎盤は見せてもらって、触らせてもらったけど、「いる?」とは聞かれなかったと思うんだけど。
その後パパが記念にデジカメで撮影(胎盤を)し、たぶん医療廃棄物としてポイ・・・ではなかったかなぁ。確か。

「いるの?」ってパパに聞かれましたが、そんなのその時(出産の時)じゃないとわからないので、とりあえず次回(まだ予定はないけど)は必ず聞いてもらおうと思います。
あっ、食べはしないですよ。

出産を経験された全国のみなさん、「胎盤、いる?」って聞かれましたか?
ぜひ教えてください。

写真は・・・胎盤の写真はグロテスクなので爽やかなGWの写真を載せておきます(笑)
f0134740_23573749.jpg

[PR]
by aripon7 | 2009-05-16 23:57 | *mama's diary*
<< ***娘の成長と母の成長*** ***鰻*** >>